エアコンを交換するタイミングは?

query_builder 2024/05/28
8

使っているエアコンが古くなり、そろそろ買い替えようと考えている方もいるかもしれません。
エアコンをいつ交換するか、タイミングを見極めるのは意外と難しいですよね。
そこで今回は、どのような際にエアコンの交換を検討すればよいのか、適切なタイミングについて解説します。


▼エアコンを交換するタイミング
■耐用年数が過ぎる前
家電製品の耐用年数というのは、その機器が持つ性能を発揮し続けられる年数のことです。
家庭用エアコンの耐用年数は、10年程度と言われています。
そのため、購入してから10年経った時が、エアコンを交換する一つの目安です。
故障する前に新しくしておきたいという場合は、耐用年数が過ぎる前に交換を検討するとよいでしょう。
■異常が見つかった時
何かしらの異常が発生し、本来の性能を発揮しなくなった際も、交換を検討するタイミングです。
温度設定を変えても、部屋がなかなか暖まらない・冷えないという場合、エアコンの寿命が近づいている可能性があります。
他には、異音がする・異臭がする・電源が入らなくなるといった症状が出ることも少なくありません。
修理できる場合もありますが、費用が高額になるようであれば、買い替えるのも方法の一つです。


▼まとめ
購入してから10年程度経ったら、交換を検討する1つの目安です。
また長年エアコンを使っていると、冷房や暖房の効き目が悪くなる・異音がする・異臭がするなどの異常が発生することがあります。
このような異常は、エアコンの寿命が近づいていることを示すサインでもあるので、交換を検討したほうが良いでしょう。
『株式会社 大向電設』では、栃木周辺のエリアを対象にエアコンの取り付けや交換工事を承っております。
さまざまな電気工事サービスを提供してきた実績がございますので、お困りのことがあればぜひお問い合わせください。

NEW

VIEW MORE

CATEGORY

ARCHIVE